髪を切ったら

こんにちは

横浜 Kotonoha marriage 心理カウンセラー&メンタルコーチの仲人のあかりですブーケ2

今まで1000名をサポートしてきた仲人が、あなたの婚活を応援するブログですニコニコ

先日、髪を切りましたビックリマークけっこうバッサリ。20センチくらいは切ったかな~

こんなに短くするのは多分15年ぶりくらいかな?

切ろうと思っていたわけではないんですよ。

ただ前髪を今回はしっかり作ってみようと思っていました。

ずっと髪を自分では整えられなくて、さまざまな美容師さんに相談してきました。

「短くするのはどう思いますか?」迷いながら何度も聞いてみたけど、現状を勧められ、少し変化を持たせるくらいの提案でした。

髪質や毛量やさまざまな要因があるし、プロの意見を尊重しようと思っていたから、私も変化できずにいたんですよね~

今回は「前髪をつくる」という決断をして行ったら

美容師さんは一番良い方法を提案してくれましたキラキラ

そう、今までの私に足りなかったのは、「自分で決める」ということ。

前髪相談が済んだ後、私はせっかく変えるなら、長さも変えちゃおうと、ふと思ったのです。

衝動的な行動だったと直後は思っていたけれど、

後から思うと、ずっと抱いていた思いが沸き上がった感じです。

そして、ここでも私は「切る」という決断をしました。

そして美容師さんと相談。

一番手入れのしやすい長さを提案してもらい、そして決定。

自分が決めて相談する方が、決められずに相談するよりずっと早いし、自分自身がとても気持ちよい音符

今までは、美容師さんに「決めて」と言っていたから進まなかったのですよショボーン

美容師さんは他人のことを決めるのはそりゃ荷が重いショック

そんなことに気づいた私です。

その後、短くなった髪で、ある集まりに行ったら

似合うとか「若くなった」と褒められ(お世辞でもありがたく受け取るおねがい

家族にもまあまあ好評だったのですが

翌日、自分でセットしたら

なんだかね

金太郎みたいなんですよにやり

パッツンパッツンで直線的~

懐かしい髪型というか、小学生がママカットしてもらった直後というかニコ

ボブというより、おかっぱ爆笑

あれ???

「なんでかな?」

思い当たるのが、前髪に関しては共通のイメージを持ったのだけど

全体のイメージを共有していなかった!!

髪を切るということで「長さ」にばかり焦点を当てていたのですよね~

何かをしてもらう時は、ゴールを確認して共有しないとこんなことになるのね~爆  笑

とまたまた、色んなことに気づいたのですウインク

今日はちょっとお直しに美容院に行ってきます爆笑

今回はイメージを共有してよいところに持っていきますよ口笛

ちなみにこれを失敗と捉えるか!?

いえいえ私には美味しいとこだけですウシシ

失敗も後悔も人生にはありません。

未来を良くする種を見つけたハートって感じです

心軽やかに♡安心の婚活を

お問い合わせはお気軽にどうぞ音譜

岸谷燈結婚相談室 Kotonoha marriage

HPはここをクリック

お問い合わせはコチラから

Follow me!