愛犬まあるの1周忌

今日は愛犬まあるの一周忌

ずいぶんと前からこの日をどう過ごそうかと考えていた、、、

 

そして下した決断が、、、

思い切った行動。

 

これは心の観察日記でもあり、実験と検証でもありました。

人は五感を生かす環境に強制的に身をおくと(今ここに生きる)、悲しい日をどう過ごせるのか?

人間が本来備わっている感覚を利用して、感情にどの程度、影響を与えることができるのか?

 

やってみた結果、とても心は落ち着いています。

どんな風に過ごしたかは、またゆっくりお話します。

 

今日はまあるを偲び、写真だらけです。
一緒に在りし日のまあるを、生きていた証をご覧いただければ幸いです。


2016年11月 2才9か月 ひどい繁殖場からキャバリアレスキュー隊東京さんに助け出され、我が家に来てくれた日。初めてのお散歩

 

初めてのお泊りの山中湖。イベントで疲れて眠ってしまった まある

 

山中湖で初めてのドッグラン

 

山中湖でお泊りできたことが嬉しくて、またすぐに行った旅行の軽井沢

 

クリスマスにはサンタとトナカイ

 

お泊りはこのケージ。まあるはふらんのケージにもよく入っていた。

 

 

那須では観覧車にも乗ったね

 

富士山を見によく行ったね。白糸の滝では、中国人のお姉さんにずっとなでてもらったね。

 

伊豆マリオットホテルにもよく行った。このクッションが好きすぎて、ひとり寛ぐ

みんながこんなに離れても、お気に入りのクッションは安全地帯

 

那須も最後の年はよく行ったね。お利口にレストランでも待てたね

 

まあるのキャバ開き

 

 

葉っぱが大好物。カブをビュッフェスタイルで

 

軽井沢は一番長く滞在したね。大好きだった公園

 

雲場池

 

牧場で牛さんにも挨拶

 

一生懸命ついてきた

 

つきない思い出。

 

でも一年経った。

昨年はあの日々をどう過ごしたのか。

 

うん

よく頑張ったと自分を褒めよう。

 

今日貰った手紙の一文に泣いた

「この旅が 希望の出発点となり、新たな明日(未来)への切符となることを願っております」

 

今日という日を幸せに過ごせることは、まあるからのプレゼントだと

笑っていられるのは まある と ふらん 

この思い出がつまった胸の宝箱があるから、心が豊かになって笑えるのだと

 

泣いても 泣いても

そう思っている

 

まある ふらん

ずっとずっと 大好きだよ

 

 

あなたの心に癒しがありますように

コトノハ 岸谷 燈

Follow me!