「心配=愛情表現」が引き起こすこと

こんにちは

横浜 Kotonoha marriage 心理カウンセラー&メンタルコーチの仲人のあかりですブーケ2

今まで1000名をサポートしてきた仲人が、あなたの婚活を応援するブログですニコニコ

昨日は、久々に胃カメラ検査を受けてきました。

眠っている間に終わってました星恐がる必要なかったよね

胃カメラにはトラウマがありまして、その昔、明らかに飲み込めるようなレベルのものではないカメラを飲み込めと言われ、涙した記憶があります汗

その後ほどなく、香港駐在時にまた胃カメラ検査があったのですが、香港では今の様に眠っている間に検査が終わっていたのです。

日本でもそんな時代がくればいいのに、、、と思っていました。

きっと調べたら日本だってそんな検査ができたかもしれないのに、日本の胃カメラ=つらい という図式が私の中にあり続け、逃げ続けてきましたショック

不要な「思い込み」ですね~

生きていると自分のなかに勝手に作っている「思い込み(信念)」

これはびっくりする位、自分の中にありますね。

あまりにも自分には普通のことだから、生きづらくさせていることには気づかないのですショボーン

生きづらい信念はたくさんありますが、その一つが

「心配すること=愛情表現」という信念ガーン

え?いけないの?って思いますか?

いえいえ心配してくれる人がいるってありがたいですよねおねがい

特に「家族の愛」が思い浮かぶかもしれません。

たくさんの食べ物を親が送ってくれる

帰りの遅い家族の帰りを寝ずに待っている

離れてくらす子供がまめに親に電話する

どれもありがたい愛を感じますよねドキドキ

受け取る側も愛を感じます音符

限度を超えない限りは、、、

そう、

受け取る側がありがたく思える程度なら、お互いハッピーなんですが、過剰すぎると逆効果になりますよね?

毎週親が食べ物を送ってくれるけど、食べきれなくて負担になる

毎日、どんなに遅くても寝ずに待ってくれているけど、いつも疲れているようで親の機嫌が悪くなる

毎日の電話が監視されているようで負担になる

せっかくの愛を、受けて側が感じなくなってしまうんです汗

この一方通行ってもったいないですよねぐすん

「心配すること」が愛情の表現だという思い込み(信念)がありすぎると、好ましくない結果を招いてしまう場合があります。

きっとそのような方は、生きてきたなかで「心配したら、愛が通じた」っていう経験があって、「心配すると愛が伝わる」っていう思い込み(信念)が埋め込まれてしまったのですよね。

さて婚活においてはどうでしょうか?

婚活においてこの信念は手放した方がいいなと思うことが多いです。

心配するなと言っているのではないですよ

心配が強すぎると、相手に負担がかかり良い結果を生まないんですぐすん

例えば

残業している相手に「(あなたのことが心配だから)仕事を切り上げて早く帰って」という電話やメッセージを何度も送る

出張する相手に「(あなたのことが心配だから)もう着いた?何食べた?明日は何時に帰る?」

友人の結婚式に出る相手に「(あなたのことが心配だから)もう家出た?会場着いた?二次会にはどんな人が来るの?」

心配することは愛情表現と思っているので、とかく心配をつくりあげます。

そして相手に「愛情と思っていること(心配)」を伝えていきます。

受けて側はどうかというと

面倒になっていき、重くて、最終的に心が離れてしまいますダウン

悲しいですよね汗

「なんでこんなに心配してるのに、好きなのに、わかってくれないの!」あせるって

本人には理由がさっぱりわかれません。

だって自分は愛を表現していると思ってるから。

どうしたらいいでしょうか?

この信念を手放さないと同じことの繰り返しになる可能性が高いです。

相手が変わってもぐすん

まずは

「心配する=愛すること」の信念を手放すこと

手放したら楽になりますよニコニコ

他の方法はあるんです。

心配以外に愛情表現をすることはできるんですよウインク

そしてたくさんの他の愛情表現を身に着けられたら、結果は必ず変わります!

心配を生み出していると、自分の心もきっと苦しいはず

そんな苦しまなくても、うまくいく方法はありますよ音符

相手が心地良い愛情表現にするハート

自分もハッピーな表現をするピンクハート

そんな婚活ができたらいいですよね~

信念を手放して、楽しく婚活しましょう音譜

生まれた時には持っていなかった信念は、元に戻すことはできますキラキラ

自分ひとりでは手放せない人のために、私がいます。

不要な信念を手放したい人はご相談くださいねおねがい

心軽やかに♡安心の婚活を

お問い合わせはお気軽にどうぞ音譜

岸谷燈結婚相談室 Kotonoha marriage

HPはここをクリック

お問い合わせはコチラから

Follow me!